ピットマンアーム

ピットマンアームの構造

ピットマンアームは一方をステアリングギアボックスのシャフトに、もう一方をクロスロッドに固定する部品であり、ステアリングギア側は強固に固定させる為テーパーセレーションになっており、クロスロッド側はテーパ穴またはボールジョイント一体形になっています。

国内、海外を問わず、お客様の幅広いニーズに自信を持ってお応えします!